本文へスキップ

  明るく元気な里親家庭であってほしい。課題が生じてもすぐに立ち直れるような、そして子どもたちが未来を信じはばたけるような。

「おしゃべりの会」「読書会」を、また「里親の学校」を随時開いています。ご参加ください。

第87回里親の学校 第88回里親の学校

第86回 里親の学校

テーマ:里親保障

内容:

里親はボランティア活動だろうか。そうだとしても子どもが事故にあったらその責任はどうなるのだろう。里親手当ての性格は? 里親保険は? 曖昧ななかで、世の中の期待は膨らんでいる。子ども第一に考えるのは当然だが、里親の身分保障が脆弱であることも考えておく必要があるだろう。子どもたちのためにも。


日時・場所

発 表
皆さんでの話し合い
資料などを用意します。ファシリテーター 木ノ内博道
日 時       
2019年8月25日(日) 午後1時30分~3時30分
場 所
いちかわ情報プラザ 3階305会議室
市川市南八幡4-2-5
本八幡駅(総武線)南口出口から徒歩約1分
参加費
500円  会員は無料
お申込み方法
「第86回里親の学校に参加する」として下記までお申し込みください。メールの他ファックスなどでもかまいません。
会場が狭く15名ほどで締め切らせていただきます。

fosterfamily926@gmail.com
FAX 047-373-1063

携帯 090-2251-4209(木ノ内)
主催       
千葉県里親家庭支援センター


第87回 里親の学校

テーマ:特別養子縁組の当事者に聞く

内容:

特別養子縁組をした当事者(男性・23歳)にお話しを聞きます。少し辛口。
お話しいただいた後で皆さんでの話し合い


日時・場所

日 時       
2019年8月31日(日) 午後1時30分~3時30分
場 所
いちかわ情報プラザ 3階305会議室
市川市南八幡4-2-5
本八幡駅(総武線)南口出口から徒歩約1分
参加費
500円  会員は無料
お申込み方法
「第87回里親の学校に参加する」として下記までお申し込みください。メールの他ファックスなどでもかまいません。
会場が狭く15名ほどで締め切らせていただきます。

fosterfamily926@gmail.com
FAX 047-373-1063

携帯 090-2251-4209(木ノ内)
主催       
千葉県里親家庭支援センター



第88回 里親の学校

テーマ:里親委託ガイドラインを読む(2回目)

内容:

「里親委託ガイドライン」は里親に子どもを委託する際にどのようなことを配慮して委託すべきか、について書かれたものです。しっかり読んでいこうと、ゆっくり読み進めています。今回はその2回目。でも、途中からでは参加しづらいとお考えの方もいるかと思います。振り返りながら進めていきますので、途中からの参加も歓迎です。


日時・場所

日 時       
2019年10月14日(月) 午後1時30分~3時30分
場 所
いちかわ情報プラザ 3階305会議室
市川市南八幡4-2-5
本八幡駅(総武線)南口出口から徒歩約1分
参加費
500円  会員は無料
お申込み方法
「第88回里親の学校に参加する」として下記までお申し込みください。メールの他ファックスなどでもかまいません。
会場が狭く15名ほどで締め切らせていただきます。

fosterfamily926@gmail.com
FAX 047-373-1063

携帯 090-2251-4209(木ノ内)
主催       
千葉県里親家庭支援センター


過去の里親の学校 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年


特定非営利活動法人 千葉県里親家庭支援センターとは
 里親家庭のニーズに即した支援活動をしている団体です。里親家庭からの各種相談、家庭養護に関する勉強会「里親の学校」の開催。その他、自治体からの受託事業などをしています。当センターの特徴は、活動に関わる職員がすべて里親、元里親です。里親に寄り添った支援を行っています。入会金1000円、年会費1000円。



バナースペース

里親支援ブログ
里親支援の動きは全国で始まっていますが、どのような里親支援がよいのか、行政の側から考えるだけでなく、里親家庭の伴走者としてなにが可能かを考え、書いていきます。

千葉県里親家庭支援センター

特定非営利活動法人
千葉県里親家庭支援センターとは


NPO法人
千葉県里親家庭支援センター
個人情報保護方針



千葉県里親家庭支援センターへの連絡は下記にメールをお願いいたします。
 

inserted by FC2 system